健康

アカモク(ギバサ)で花粉症が治った!

投稿日:

「あれ?くしゃみが出ないな・・・。」

アカモク(ギバサ、ながも)で花粉症が治りました。

アカモクを食べただけです。

こんなに簡単に治るのなら、記事にしてお伝えしよう。

そう思ったのです。

ちなみにこのアカモクは秋田では「ギバサ」、新潟では「ながも」と呼ばれています。

それでは早速、

  • アカモクで花粉症が治るまで
  • アカモクを冷凍保存
  • アカモクの粘り気を無くす方法

というような内容をお話させていただこうと思います。

スポンサーリンク

アカモク(ギバサ、ながも)で花粉症が治った!

「え!?ええぇ?」

「まさか、花粉症が治ったの?」

そうなんです。

花粉症が全く発症しなくなりました

本当にびっくりです。

テレビで紹介されたアカモクを食べたら、花粉症が全く発症しないのです。

私は花粉症になって現在7年目です。

メガネをかけてみたり、マスクをしたり、スプレーをしてみたり。

それは、根本的な解決ではありませんね。

花粉症で弱った体をガードしていただけにすぎません。

ところがです!

アカモクのおかげで、自分の体が花粉に対して対処出来るなった、そういう感覚があるのです。

嬉しいですね。

アカモクで花粉症が治るまで

アカモクで花粉症が治るまでの時間は、あっという間でした。

ある朝、テレビで

「アカモクを食べると、花粉症が治る!」

という情報があった、というでははありませんか。

ダメでもともとです。

アカモクを購入し、2日に1回くらいのペースで食べてみました。

「毎日食べなくても効果あり」

とテレビで言っていたらしいです。

すると・・・。

花粉症が無くなるまでの期間

「むむむ!?」

くしゃみの回数が劇的に減っているではありませんか。

アカモクを買って食べてはみたものの、じつは効果をそれほど期待してはいませんでした。

そのため、どれくらいで治ったのかは正確には覚えていないんです。

ですが、短くて4日

長くても1週間ほどで、くしゃみの回数が1日1~2回に変化したのです。

鼻水も出なくなりました。

少し残っていた花粉症の症状は、強風が吹くと目がシパシパする、というくらいです。

そのため、風を受けないように目線を下にし、うつむき加減で歩いていました。

そうしているうちに、目のシパシパもあまり感じなくなりました。

アカモクってすごいのですね。

アカモクを食べただけ!花粉症にさようなら

まず、やったことです。

アカモクを湯がいてから細かく刻みました

何となくですが、細かく刻めば成分の吸収がスムーズなのではないか。

そう考えたからです。

細かく刻んだアカモクは、とっても「ねば~」っとしいて、滋養強壮にもいいような気がしました。

味噌汁に入れても、酢醤油でいただいても美味。

アカモクを冷凍保存

2日に1度のペースで大事に食べたいので、刻んだアカモクは冷凍にしてみました。

食品保存用の透明ビニールにいれ、薄く伸ばして凍らせました

いつでも必要な分を、板チョコのように

「パキッ」と割って食べました。

このようにして解凍したのを食べた私にも、花粉症の対策としてのアカモクの効果は十分でした。

ですので、冷凍しても成分的には問題がないのかな、と思います。

アカモクの粘り気を無くす方法

実は、我が家は家族がみんな花粉症です。

困った家庭ですね・・・。

我が家の子供は「ねば~」っとしたものが食べられません。

そこで、アカモクをたまご焼きに混ぜてみました

すると、粘り気が全く無くなり、「美味しいよ!」と満足げに食べてくれました。

たまご焼きに混ぜたアカモクは、緑色の粒がたまご焼きの中に入っていて、同じ海藻のノリみたいです。

そのおかげか、子供にも全く抵抗がないようです。

たまごサラダやスパゲティのサラダにマヨネーズと一緒に和えて食べても問題ないようです。

私に一番効果があったのですが、家族みんなの花粉症の改善に大きく貢献してくれました。

「こんなにすごいことがあるのか!」

とビックリしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

Copyright© うきうきExpress , 2017 AllRights Reserved.