漢字辞典 言葉

木+己の漢字「杞」!読み方や意味を一発チェック

投稿日:2017年12月18日 更新日:

「木との己の漢字、読み方は?」

をプラスした漢字、

このの読み方は

キ・コ・こりやなぎ・クコ

と、ちょっと多めです。

ここでは、の読み方の由縁を

  • 木+己の漢字!「杞」の読み方
  • 木+己の漢字!「杞」という柳
  • 「杞」という茄子の木

という切り口で、探っていこうと思います。

スポンサーリンク

木+己の漢字!「杞」の読み方

の読み方は、

キ・コ

という音読みになります。

対して、訓読みの場合。

少し無理矢理な印象派のこりますが、

こりやなぎ・クコ

という読み方がされています。

「杞」と呼ばれる樹木

このという漢字、ある一定の条件を満たす樹木を表しています。

そのため、一文字だけで複数の木を指すようになったのです。

日本での呼び名は

こりやなぎ

クコ

という訓読みとして存在します。

「杞」と呼ばれる条件

と呼ばれる条件は、の部分にありました。

このという漢字。

曲がっても折れない姿を表したものです。

の形をみると、スプリング(ばね)の様になっていますね。

そこから、真っ直ぐに伸びているという状態も意味しています。

と読まれるのも、このからきています。

左側には、樹木を表すが付けられました。

木+己の漢字!「杞」という柳

木+己の漢字、

このという1字で

orこりやなぎ

と読まれる柳の木があります。

背の低い木、コリヤナギ(杞柳)です。

この柳、枝がしなり、折れにくい材木がとれます。

その材木は、籠(かご)の材料として使われます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

柳かごバッグ 栗染め 豊岡杞柳細工【送料無料】
価格:30240円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)

コリヤナギの枝は、曲がっても反発力でしなり、もとに戻ろうとします。

この反発力が、の右側のの部分で表現されています。

「杞」という茄子の木

という漢字の読み方で、

orクコ

と読む場合があります。

それは、ナス科の低木枸杞(クコ)という樹木を指す場合です。

「クコ」ってどんな木?

クコは、の1語or枸杞の2語で表される樹木です。

読み方は、どちらもクコになります。

このクコという木、ナス科なんですが果実が熟すると赤くなります。

こんな感じの、かわいい実です。

この実や根っこから不老長寿の漢方薬ができるのだとか。

「枸」や「枸杞」で表される「クコ」

枸杞と表されるクコ

枝が上に伸びる「枸杞」

このクコという木は、枝が上に伸びています。

そのため、反発力スプリングのイメージで

という文字が当てはめられました。

棘(とげ)がある「枸杞」

また、クコの枝には棘(とげ)があります。

この棘を表す文字として、

が当てはめられたのです。

「句」の象形文字

の象形文字を見てみましょう。

3種類出してみますね。

すべての象形文字です。

のまわりを2つの棘(ひっかかり)が囲んでいる様子が分かります。

棘が、にひっかっているのです。

良薬をにする時、まわりには棘があった、という感じでしょうか。

合わせて読みたい漢字辞典

椿

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-漢字辞典, 言葉

Copyright© うきうきExpress , 2018 AllRights Reserved.